記事一覧

嘆き最終回(序論的)

 「嘆き」最終回です。
 
 いままで読んでいただいたたみなさん、有難うございます。
ブログというものを管理する(厳密には書き込むだけ)のは初めてで、本当にいろいろな人に支えられながら一年間書きなぐってみました(笑)。
 
 本当は、定演後にすぐ書くべきだったのですが、都合により三月に更新ということになってしまいました。すいません。
 
 どのくらいの量を書こうか、どんな構成にしようか、なんて事はいつも考えていませんが(笑)、最後くらい引き締まった文章を書いて次世代(つまり新居君)につなげたいと思います。
まぁ、言い回しの関係で僕の文章は必ず長く、くどい文章になるのですが、そこはいつも通りよろしくお願いします。
最後まで楽しんでいただけたら幸いです。
 
 
 
 
 
 書いている途中に、あまりにも長くなったので以下「嘆き最終回」を二部(定演について、総括して)に分けます。
つまり、これを序論とした三部構成にします。
とりあえず、定演について、を載せておきます。

 本当に長いので、暇なときに読んでください。
 

嘆き最終回(定演について)

 たちまち(←広島弁で「とりあえず」の意味、方言だとは知らなかった…)、定演の話から書いていこうかなと思います。
 
 まず、出演者の皆さん、来ていただいたお客さん、ライブハウスのスタッフの方、お疲れ様でした!MCでも言いましたが、もう一度言わせていただきます。

知ってのとおり、僕は音楽知識に乏しいのでライブレポートを書くのは苦手(的外れなことを書いたりする)なんですが、それだけで済ますのは無責任に感じるので以下ライブレポートを綴ります。
 
 
 
 1.LOTION PLAY

 LMC17を代表する固定バンド。幾度かのメンバーチェンジを経て現在の4ピース型に。ジャンルはジャンバラヤ的Rockで、その演奏は「音のデパート」と呼ばれる(自称?)程に、多様性を醸し出しています。枠にとらわれることを知らず、曲中に英会話を盛り込む、劇風のMC、など新感覚のライブを繰り広げています。Voの歌が英歌詞に聞こえるのに、実際ほとんどの曲に歌詞が存在しないのも大きな特徴といえるでしょう。
 
 今回のライブでは、やはりと言うべきかバンドの「安定感」の良さ、を一番に感じました。固定バンドとして、積極的にライブをこなし培った経験がそれを生み出しているのだと感じました。
 
 すでに知っている曲が何曲かあり、会場のほうも「ババロンサム」などでは盛り上がっているようでした。やはり、音源を出すと曲がわかるから楽しい!
 
 新曲を2~3曲持ってきていましたが、個人的にはさらにRockな感じに仕上がっていて(←抽象的な表現…)、初めて聞いたのに「ノる」ことができました。まだ、未完成な部分も多いそうなので、さらに良い具合に仕上げてほしいです!
 
 LMCは引退ですが、まだまだ活動を続けていくそうなので、これからもがんばってほしいです!
 
 
 
 2.NOB TAPIOKA
 
 広大のKEN YOKOYAMAこと、おっちゃん(タピオカ)率いるメロコアバンド。いろんな意味で毎度話題を呼ぶおっちゃんが、NOBのコピーに挑戦(←声の高さ的な意味で)。他にもKEN YOKOYAMAやHawaiian6のコピーもしました。Drのほ~ちがスピードの限界に挑戦していました。
 
 ライブ直前まで心配がぬぐいきれなかったメンバーですが、本番ではストップすることなく最後まで演奏し抜きました!今回も、いろいろな意味で楽しませていただきました!いつからか、おっちゃんはLMCのマスコット的存在になっていましたね!
 
 
 
 3.翔川畑RisingForce
 
 西条地区のマックの統括するバイト生(もはやバイトに域など、とうに超えている)、かける率いるハードロックバンド。LMCに所属しながらも、二年間息を潜めていた翔がついに動き出した!かけるとひろのVo、個々の高い演奏技術に定評のある(?)バンドです。
 
 今回は、B’z、凛として時雨、そして初のオリジナル(作曲はヒロ)を披露してくれました!オリジナルは短調な感じのシャッフルビート(はねる様なリズム、♪ズッタズッタ♪みたいな)なやつで、変拍子なのに曲はまとまっている、という印象を受けました。ひろのギターソロは相変わらずものすごい動きをしていました、驚き。
後で聞いたところ、本人たちは相当に納得のいかない演奏だったそうで。これからも、機会があるならばやっていってほしいですね!
 
 
 
4.にゅる
 
 自分のバンドを評価するのも難しいですが….
一昨年の秋以来、一年半ぶりに再結成!Gtに牟田氏を加え、僕も知ったげにGtを持って参戦しました!基本銀杏のコピーで、激しく、熱く、楽しくが特徴です。
 
 自分の感想になっちゃいますが、ひとりステージで歌うのは初めてで足はガクガクだわ、指は動かないわでホントやばかったです…。あとから、「意外に歌よかったよ」という感想に、「意外にって何だよ(怒)」とか思いながらも、そういう感想を頂き、ありがたく思いました。
 
 演奏は、チューニング外れるわ(一弦は一音近くズレてた)、牟田のGtは二本同時に弦が切れるわで、ハチャメチャな部分は多々ありましたが、お客さんの暖かいノリに支えられながら(自分はそう勝手に思いました)最後まで楽しく演奏できました。
 
どうだったでしょうか??
 
 
 
5.秋和バンド
 
 LMCのマドンナ、元気印の秋和忍者(ぴょンぴょンはねるので、ぼくのなかではそういうイメ~ジがついてます)率いる、ちょっとシャイなおしゃれ系バンド。
 
 実際、僕は出演の関係上、控え室にいたので演奏は聴いていないのですが、とあるお客さんに聞くと「みんながいろんな楽器をしていて、次に何が来るのか見ていてとても楽しかった」「あっきゃんの格好に驚いた。やはりやってくれるね(良い意味で)」「おしゃれで、とてのかわいい雰囲気だったよ」「牟田の動きがところどころ面白かった」などと、言っていました。
僕も聞きたかったなぁ…。
 
 
 
6.back*garden
 
 一年の新歓ライブのときから出場し、以後LMCのライブには皆勤賞で出演している高音愛好会、もといRockバンド。メンバーは高音をこよなく愛しております。トリというプレッシャーに押しつぶされそうになりながらも、演奏させていただきました。
 
 演奏のほうは…。どうだったのでしょうか?まだビデオを観ていないのでなんとも言えないですが…。メンバー内では納得できない演奏だった、とのことです。よかったら感想ください。
 
 
 
 
 
 
 
 と、結構な量を書いてしまいましたが、いかがでしたか?
 
 総評としましては、まず平日にした事によりOBの方が来ることができなかった、というのが残念でした。やはり、LMCで一番のライブですから先輩方にも観て頂きたかったし、それによりライブをもっと盛り上げることが出来た、と思いました。
 もっと早い段階で日程と場所を決めて、先輩方に早めに連絡することが今後の課題だと思いました。18の方はがんばっていただきたいと思います。
 
 企画側としては、お客さんの入り具合に多少の不満を覚えながらも、わざわざ来ていただいたお客さんには本当に感謝し、そして自分がまだまだ未熟だということを痛感しました。
最後の最後まで、サークルを一丸にする、という目標を達成できませんでした。本当に不甲斐無い…。自分の失敗を後輩に伝え、ぜひ来年は同じ失敗を繰り返さないようにがんばっていただきたいと思います。
 
 そして、出演者側(特に僕が意識していたこと)が、果たして後輩に「何を伝えることが出来たか」というのが一番気になります。
しかし、こればかりは時間が経過しないと結果がわかりません。
少なくとも、17は「やれることはやった」という感想を持ってくれたのでしょうか?
まだ、伝えたいことがあるなら、OBとしてがんばってほしいです。
そう、思います。
 
 
 
 部長として、最終目標としてきた定演ですが、いろいろな人のおかげで自分の納得のいくものが出来たと思っています。
心残りは本当に色々ありますが、気持ちよく次世代にバトンタッチをすることが出来ました。
 
 
 
 この場を借りて、もう一度、感謝の言葉を言いたいと思います。
 
 
 
出演者の直樹、優作、馬場ちゃん、アヴリ、おっちゃん、かける、あっきゃん、牟田ちゃん、たっちゃん、ほ~ち、ひろ、たく、やす、なっちゃん
 
来てくれたLMCのみなさん、OBのみなさん、LMCじゃないのにきてくれたお客さん
 
Cave-Beのスタッフの皆さん
 
そして、遠路はるばる来て頂いたますをさん
 
 
…..本当にありがとうございました。

嘆き11

 しばらく更新していなくてすいませんm(_ _)m引きこもり一歩手前のけんです。ちゃんと学校行かないと...
 
 「あ~更新しないといけないなぁ...しかし「嘆く」には1時間くらいはかかるしなぁ...うん。まぁ、あしたがあるさ(笑)寝よzzz」
 

 これ最近の部長の頭のやり取り。誰だって経験あるでしょ???
 
 
 いやしかし、そこでどう行動するかで非凡か凡人かわかれるんですよね...いや、みんなわかってるんだけどね、人間っておもしろいよね(笑)
 
 特にテスト週間の17、18、19の方々はこういうやりとりを頭の中ですることに(あるいは、すでにした)なるんじゃないでしょうか???本当にがんばれる人を、僕はマジに尊敬します!うん、ほんとすごい...。
 
 先日「忙しいっていうのは、心のどこかに「面倒くさい」という気持ちがあるからいうんだよね。本当に忙しい人は忙しいとは言わないよ?」と言われました。微塵の反論もできず、本当に自分を情けなく思いました。
 すいません、なんか上の文章多分僕なりの解釈なんで、若干言葉が違うと思います。その人は本当にうまい言葉遣い、タイミングで言いました、誤解しないように。
 人間、だれしも良い時と悪い時があるようで、完全に堕落しかけてた僕はその言葉で、若干堕落速度を減少させることができました。人や言葉の出会いっていうのは、大切なんだなぁと久しぶりに痛感しました。こういうのを「縁」と表現することもあるそうですね。
 
 
 みなさんも、どうか良い「縁」にめぐりあいますように。
 
 
 
 
 
 
 さてさて、だいぶいつもの嘆きとは違った雰囲気で始めてみたんですが如何だったでしょうか??
 他人のblogとか見ていると、みんなうまいことかくなぁ...といつも感心してしまいます。1年間このblogを管理したけど、全然文面での成長が見られない僕は、やはり嘆きたくなります(嘆)。
 
 いよいよこのblog、そしてLMCの指揮権を次の世代に渡さなければいけない時期がやってきました!ありきたりな言葉ですが、まさに「安心したような、悲しいような気分」というやつです。実感実感。
 やはり、自分なりに一生懸命したことやものには愛着がわきます。一年間面倒を見た生徒が巣立っていく、という感じでしょうか(塾でバイトしてるので変な例えをしてしまいました(汗))?まぁ、思い出を振り返るのは世代が交代してからにしましょう!嘆き最終回は2/26or2/27に書く予定ということで(笑)
 
 
 ゆ~すけ、にぃ君、前門君、池田君、そして18のみなさん、来年のLMCをよろしくい願いします。
 ぼくは、絶対に来年も口出ししてしまう、というのが目に見えてるので(笑)それは17に僕を押さえるようにたのんでおきます。や、本当にうざいと思うから、いまのうちに謝っておきます。ごめんね。
 
 
 ま、あとは定演をきれいに終わらせるだけなんで、17はいいLiveをして、来年度にLMC魂を受け渡しましょう!(←こういう言い方はこう語弊を生むような気が...)

 
 
 
 
 
 
 
 
  
 追伸的文章
 今日の最後のミーティングは何人が来るかなぁ...

嘆き10

 ちと早いですが...。
 
 成人式を迎える皆さん、おめでとうございます!!地元で慣れ親しんだ仲間と是非とも杯を交わしてください!ミーティングも当然ながらないので、まぁ各位楽しんできてください!女性はあのふわふわした毛玉(正式にはこれなんていうんだっけ?)をつけて、晴れ着姿をおっとつぁんに見せて、感慨深い気持ちにさせてあげてください!
 
 ぼくは、どうも成人式というのは子のためでなく、親のためにある行事だと思ってしまいますが、実際はどうなんでしょうか??
 
 
 話題はいつもそれてますが...。
 
 LMCのHPが劇的に変化していてびっくりしました!ますをさん、お疲れ様です。docomo限定、着歌フルって...。なんて、時代の最先端をいっているんでしょう...。近々、17の「LOTION PLAY」、さらにレア音源の「The Beat Tomnshend」「ガンバールズ」の音源もHPに載って試聴できるようになるそうです!楽しみ!ますをさん、よろしくお願いします。
 (注:ますをさんは、このHPを管理している元12のLMCの大先輩です!)
 
 
 ミーティングがないから全然LMCの人に会わないですが、皆さん元気ですか??
 次回のミーティングは1/21(月)ですが、翌々週からテストが始まるので、定演までミーティングは二回しかできないとこになります!こりゃ大変だ...。ってわけで、定演に参加するバンドは次回のミーティングには参加してくださいね!
 定演に出場するバンドはできれば次回のミーティング1/21(月)、遅くてもその次のミーティング1/28(月)には決定します!
 
 いまのところ、17主体のバンドが4バンドほど出る模様。定演の出演バンド数は「5」と考えています。このままでは、出演者ほとんどが17になる可能性も...。
 
 しかし、安心してください!今年は、三月に練習室にて小ライブをやろうと思っています!日程はまだ調整中ですが、卒業する16の方、定演にでられなったバンドに出演してもらえたらな、と思っています!日程は決まり次第すぐに発表します!
 
 あ、一応再度言っておくと、今年度の定演は
   「2/26(火)」
 市内のCabe-Beでやります!!みなさん、是非とも予定なんかはいれないように!実家に帰る期間も調製のほど、よろしくお願いします!じゃないと、早めに決めた意味がなくなってしまう...(泣)。
 
 まだ調整中ですが、時間は17:00にOPEN、17:30STARTで21:00までに終了、22:30くらいから打ち上げ、と考えています。打ち上げはやはり西条でやるべきなんでしょうね...。
 
 
 とにもかくにも、定演を成功させて有終の美を飾れれば、ホント大満足です。ってわけで、いっしょに良いライブを作っていきましょう!
 
 体調管理には充分気をつけてください!地元で泥酔して駅のホームで寝たりしないように(笑)!では!

トラックバック一覧

  • ◇復戻◇ from ますを to 灰青白 (01/12 05:07)

嘆き9

みなさん、新年明けましておめでとうございますm(_ _)m
 
2008年度、LMCの幕開けですね!Rock!Rock!
 
 
 とりあえず、合宿後ブログを更新しなくてすいません。いきなりこういうの書くのもアレですが。実家に帰ったり、ばーばの家の大掃除なんかをしていました。いやぁ、しかし実家は飯がおなかいっぱい食べれるから本当に幸せ(^^)落ち着くしねぇ...かなり現実逃避気味の今日この頃です。あ、僕の実家は広島県の廿日市市のメダカ屋です。
 
完全なる私ネタ失礼m(_ _)m
 
 さて、合宿の報告をせんといかんのんですが...
 とりあえず、新幹部が決定してよかったです!来年度の幹部と一緒に定演を企画していこうと思います!来年度の部長のゆ~すけには、そのうちブログに登場してもらう予定です!乞うご期待!
 
 ほかに合宿のレポート言えば...。まぁ、どのバンドもそれぞれに個性がありましたね(←なんてありきたりな感想...)。かなり本格的に練習してきたところ、本番でで始めてあわせたバンド、途中で止まってしまったバンド...。身内のライブだからこそ楽しめるものがあるんだなと思いました。
 
 ご飯は本当においしかったですね!いつもB級グルメしか食べない僕にとっては十分な美味しさでした!ハイヅカの欠点のひとつ、ご飯問題は今回は成功だったといえるでしょう!
 
 あと、短期間が逆にだらだらしないでよかったという意見をたくさん聞きました!確かに、夏合宿の五日間は長くてだらだらしてしまいますね...。今回は両日ともてきぱきとみんな動いてくれました!おかげさまで片付けなんかは非常に早く出来ました!二日間だったんで体力も気力も残っていたんでしょうね。ありがとう!
 
 こんなかんじでしょうか??
 そうそう、今回は合宿全体をビデオにとってみたので、いつか上映したいですね!僕だけお先に見さしてもらったんですが...。ま、全体がわかる感じでたのしかったですよ!LM Nightも全開に撮影されてました(笑)。
 
 
 
 話は変わるんですが...。みなさんは音楽を聴きながら勉強が出来るでしょうか?勉強じゃなくてもいいです。たとえば本を読んだりテレビを見たり...。僕はそれが出来る人を本当にすごいと思います!っていうか、単純にうらやましい...。なんた、器用だしすごい効率がいいように思えます。僕はそういう二つのことを同時にする系のことが大の苦手です(泣)。Drにて両手両足は違うように動かせるんですけどねぇ....。
 何が言いたいかっていうと(別にどうでもいいことなんですが)、いまこのブログを打ちながらBGMを聞いてるんですが、どうしても音楽が気になりブログの文章が変になってしまう、ということです。実家のPCにて更新を行っているのですが、周りの音がうるさく(特にTV)集中できません。仕方なくBGMをヘッドフォンで聞きながら作業すると、今度は違う意味で集中できない...。という具合に、僕はいつも周りの音に悩んでいます。どうにかできないものか....。
 
 ちなみに、現在の作業用は「クロノトリガーサウンドトラック(ニコニコ動画より)」です。これで作曲家デビューとは光田康典は天才じゃなかろうか?男の子は大体クロトリやってるからわかるネタじゃないでしょうか?ラヴォス戦かっこいい!
 
 
 
 今回は久々の嘆きですが、個人的な嘆きばっかになってしまった
...。いいのだろうか?よくなかったらすいません。
 
 最強の寒波が日本中を襲っている年末年始ですが、どうか元気な姿で年明けのミーティングで会いましょう! 
 
 

 

ページ移動